投資として太陽光発電を考える

投資として太陽光発電を考える


投資として太陽光発電を考える
最近では太陽光発電システムjを自宅ではない場所へ設置し発電をしている人が多くいます。
これはつまり売電だけを目的とした投資となり、長期的に収益を出していくこととなります。 日本という国は非常に小さな島国なのですが、原子力発電所の数は世界でも有数の保持国となっています。
この現状を見直すためにはやはり多くのご家庭で太陽光発電を導入することが最も賢い方法なのです。太陽光発電は設置をした時の売電価格がその後における売電価格になります。
現在ではその売電価格が従来よりも高めに設定されていますので、投資と考えた時のメリットが高くなっているのです。

補助金や価格競争などといったことから、太陽光発電導入時の金額負担が非常に低下してきています。
一昔前は200万円代でしたが現在は150万円前後が主流となっており、投資としては効果的なのです。




投資として太陽光発電を考えるブログ:22/5/27

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

朝から体調が悪く・・・

お昼から家に帰る予定。

まったりしよう。

平日のお昼から家にいるなんて、めったに
ないことだけど、病院が始まるまで寝よう。

一週間くらい前ひとり早退したから、うつった?って
カンジ。

ちなみに太郎も倒れてまして・・・そちらから
うつったのかもしれないねー。

スピルザDや玄米コーヒー
なくても、2キロ痩せる・・・くらい食欲ない。

そいえば、昨日も食欲なくて、牛丼(大盛り)食べる気
しなくてりんご寒天があったから
食べたんだよね。

マスク・・・した方が良かったなーと反省。

カンボジアに長期出張に行くから、その前に
飲み会があるって連絡きてたけど・・・ダメっぽそう。

明々後日までに一度会えると良いんだけど。

コシが痛い。

天気は曇りのちはれ・・・

帰ってこのまま爆睡しちゃいそうなカンジ。

弱ってる。。。

たまらないなー、本当に。

こんなにえらいのは、かなりの久しぶりで、今まで
ちょっとくらいえらくても我慢ができたけど、今日は
絶対ムリ!!

逆にみんなにうつしてしまいそうだし、迷惑かける
くらいなら、早退したほうが良さそうで。

仕事をお持ち帰りしようと思ったけど、そんなことも
やってられないってくらいえらい。


この時期、体調崩す人もいるから、みなさんも
気をつけてくださいね。

ほんと・・・マスクは必須ですよ!!

インフルエンザは、以前ほどうるさくは言われていない
けど、あちこちでいろいろな病気をもらってくる可能性
あり。

では~、そろそろ書いてるのもえらくなったので・・・
ぶっ倒れます~(笑)


投資として太陽光発電を考える

投資として太陽光発電を考える

★メニュー

優良会社を紹介している一括見積もりサイトを利用しよう
最近になって太陽光発電の設置費用が低下
太陽光発電の電力確保量はケースバイケース
助成金について自分の自治体に確認をしておこう
国が実施している太陽光発電の普及支援
太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう
投資として太陽光発電を考える
訪問販売ではなくインターネットを利用しよう
気温ではなく晴れの日が多い地域が有利
太陽電池を利用して発電する太陽光発電


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今は必要不可欠となる太陽光発電情報